不動産相続の相談窓口


不動産相続に関して、一般の方がいきなり「申告して納税してください」と言われてもわからないことが多いですよね。
事実、相続をする場合、特に不動産相続の場合は計算も複雑です。
一般の方が計算するには難しいと言えるでしょう。
そのため、近年は相談窓口が全国に設置されています。
実際にそういうサービスを提供している企業や会社もあり、相談するだけで解決に向かうこともあります。
実際に相談窓口には専門知識を持った人がいて、相続に関して何でも相談できるのです。
わからないことがある場合は、早めにそういう相談窓口に相談することをおすすめします。
特に相続においては、相続放棄する場合は3か月、相続する場合には申告・納税が10か月と決まっています。
それを過ぎると延滞税が追加で課税されるだけではなく、面倒な手続きが増えてしまいます。
そのため、被相続人が亡くなった後は、すぐに手続きを済ませておくことが重要です。
ただ、なかなか時間もなくて手続きが難しい人も多いでしょう。

そういう場合にこそ、相談窓口を活用するようにしてください。
正直、相続では難しい言葉も多くて、素人が理解できる範疇を超えています。
素人の方の場合、相続を経験するのも人生でそうそうあるものではありません。
だからこそ、相談窓口を上手に活用して、サポートを受けることが重要となってくるのです。
まずはそれらの点も理解しつつ、その上で対応してもらうようにしてみてください。
ただ、相談窓口に関しては色々と設置されていて、ピンキリです。
自分に合っているところもあれば、合っていないところもあるかもしれません。
これらのサービスを活用する場合は、評判や評価、口コミにレビューなどを参考にしてみてください。
そうすれば、悩ましい相続に関しても相談でき、解決への糸口も見えてきます。

その他、相談窓口は業者だけではなく、士業の人も対応してくれることが多いです。
例えば、不動産相続に関しては弁護士や税理士が活用できますし、各種必要となる手続きに関しては司法書士や行政書士などが便利です。
このように、相談できるところは多々あります。
まずは自分たちが置かれている状況を整理し、できる限り早めに相談してください。

期限を過ぎてしまうと、余計な費用がかかるだけではなく、専門家も対応しなくてはならないことが多くなります。
結果的に費用も高くなるでしょう。
期限を過ぎると良いことはないので、まずは期限を守りつつ相談してください。

不動産の相続に関する相談をしたい

家族の方や親族の方が亡くなってしまい、それに伴い相続が発生することになったというケースがありますよね。
相続に関しては様々な悩まされるようなことが出てくるのではないでしょうか。
相続をすることになって相続税が発生するケースもあります。
相続税は大きな負担となってしまう可能性も考えられますので、受けられる控除はしっかりと受けて節税対策を行うようにしましょう。
“不動産の相続に関する相談をしたい” の続きを読む

不動産の相続を甥姪が行う場合

家族の方が亡くなった場合にはその家族の方から遺産を相続することになることかと思いますが、親族の方が亡くなった場合も同様です。
親族の方が亡くなった、例えばおじさん、おばさんにあたる方が亡くなった場合遺産を相続することになるケースはあるのでしょうか。
“不動産の相続を甥姪が行う場合” の続きを読む

不動産を子供が相続することとなった場合

亡くなった方から遺産を相続するとなった場合、法定相続人または遺言書で定められた相続人がその内容通りの分配で相続をすることになるかと思います。
ちなみに遺言書は法律で定められたとおりに正しい形式で作成されている必要があります。
そんな遺産の相続において、中には不動産を相続するというケースもあります。
現金や預貯金といったほかにも不動産ももちろん金銭的価値のある財産ですし、それ以外にもゴルフの会員権や車、有価証券、宝石といった金銭的価値を持っている財産についても相続の対象となり、相続税が課される対象ともなります。
“不動産を子供が相続することとなった場合” の続きを読む

不動産の相続における配偶者控除について

家族や親族の方が亡くなった際に遺産を相続することになるケースがあることかと思います。
遺産を相続する際に、遺産には不動産も含まれますよね。
不動産も資産ですから、相続する対象物に含まれますし相続税が課税される対象になります。
相続税の支払いは大きな負担となってしまいますから、できるだけ節税できるところは節税対策を行っておきたいものなんですね。
“不動産の相続における配偶者控除について” の続きを読む

不動産の相続に関する実例について

亡くなった方から遺産を相続することとなった場合様々なトラブルに巻き込まれてしまうようなケースも残念ながらあります。
そんな時に専門的な知識を持っていなければ損をしてしまうこともありますので、知っておくべきことは知っておくとよいでしょう。
“不動産の相続に関する実例について” の続きを読む

不動産の相続を行政書士に依頼

不動産を亡くなった方から相続することとなった場合、様々な相続に関する手続きが必要となってくることかと思います。
相続に関しての手続きにおいて、自分自身で行うことができるものやまた専門家の方に依頼しないと専門的な知識などを必要とするため自分自身で行うことが難しいものなどもありますよね。
そういった場合にはどういった専門家の方に依頼すればよいのでしょうか。
“不動産の相続を行政書士に依頼” の続きを読む

不動産を相続したら名義変更はどうしたらいいの?

亡くなった方から不動産を相続することとなったら、所有者である名義人が変わることとなります。
名義人が変わったら名義人変更も行う必要が出てくるんですよね。
その名義変更についてはどうすればよいのでしょうか。
また必ず行わなくてはいけないものであり、期限があるものなのでしょうか。
“不動産を相続したら名義変更はどうしたらいいの?” の続きを読む

不動産の相続登記における必要書類とは

不動産を相続したことによって取得することになった場合、様々な手続き等が発生することになるかと思いますが、その中でも特に重要である手続きとして相続登記の手続きが挙げられます。
相続登記の手続きとは相続した不動産を被相続人から相続人へと名義を変更する手続きのことになります。
登記手続きが必要になりますので法務局で手続きをしなければいけません。
“不動産の相続登記における必要書類とは” の続きを読む

不動産の相続における相続登記について

亡くなった方が所有されていた不動産について、相続人の方が相続することになるケースも多いことかと思います。
実際に自分自身が相続人となり不動産を相続することになったのであれば、どういった手続きを行えばよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。
そんな不動産の相続の手続きに関してなんですが、まずするべきこととして不動産の相続登記手続きがあります。
“不動産の相続における相続登記について” の続きを読む